アルベルトザッケローニ(伊: Alberto Zaccheroni [alˈbɛrto dzakkeˈroːni]、1953年4月1日 - )は、イタリアのサッカー指導者、元プロサッカー選手。北イタリアはエミリア=ロマーニャ州出身(メルドラ生まれ、チェゼナーティコ育ち)のイタリア人。地元や多くの国(日本を含む)での愛称として
32キロバイト (3,648 語) - 2020年3月24日 (火) 17:46



(出典 img.sportsbull.jp)


ずる賢さってフル代表だけじゃなくて育成年代でも言われる…
日本の環境がね…

個人種目は世界を取れるんだから本当にフィジカルないんだろうか???

1 Egg ★ :2020/05/09(土) 22:33:42 ID:Or4F8T8d9.net

アルベルト・ザッケローニ氏は4年間にわたり日本代表を指揮したが、当時のチームが抱えていた課題について、「2つの要素が不足していた。フィジカル面の構築とずる賢さだ」とイタリアメディアで振り返っている。

 ACミランやインテル、ユベントスなどセリエAのビッグクラブを率いた経験を持つザッケローニ氏は、2010年に日本代表に就任。初陣となった国際親善試合でアルゼンチンを1-0で撃破した。

11年1月のアジアカップでも優勝を達成し、ワールドカップ(W杯)出場権の獲得にも成功するが、肝心の本大会では1分2敗と未勝利でグループリーグ敗退を喫した。

 日本代表ではテンポの速いパスワークとサイドを起点とした攻撃的なサッカーを目指したザッケローニ氏だが、イタリア地元メディア「トゥット・ウディネーゼ」は「近年まで過小評価されていた日本サッカー」と取り上げ、ザッケローニ氏のコメントを紹介。「日本は強かった」と振り返りつつ、当時のチームが抱えていた問題を語っている。

「2つの要素が不足していた。フィジカル面の構築とずる賢さだ。その点において抜け目のなさが欠けており、彼ら自身も望んでいなかったんだ。例えば当時(2013年)のコンフェデレーションズカップのイタリア戦(3-4)でゴールを決められたのは、選手たちがタッチラインへ水を飲みに行っていたからだ。日本はその状況でも待っている。他の場所では、そのようなアドバンテージを得たら利用するのが普通だ」

 ザッケローニ氏は当時の日本代表の課題を振り返っており、スポーツマンシップを備えているが故に、勝利を掴むための試合巧者な部分に関しては欠けている印象があったようだ。いかなる時も正々堂々と対戦する日本人の姿勢は褒められるべきものだが、試合の勝敗の観点で言えば、その特徴は表裏一体なのかもしれない。

5/8(金) 19:50配信 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200508-00260876-soccermzw-socc

写真

(出典 amd.c.yimg.jp)





2 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 22:36:49 ID:9kTNNXNj0.net

ザックに勝たせてやりたかったな


39 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 22:55:41 ID:4M64HXxw0.net

>>2
だよね
監督時代も凄く日本を想ってくれてるのが伝わったから、せめて決勝トーナメントまで行ってザッケローニ復活を欧州に見せてやりたかった


95 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:43:48 ID:/RatS3I80.net

>>39
すでにオワコンポンコツ爺だったから無理


4 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 22:38:07 ID:PpIX6Qkv0.net

×ロシアW杯デンマーク戦
◯ロシアW杯ポーランド戦


18 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 22:47:36.51 ID:COIdkzis0.net

>>4
あれはずる賢さとは違う
少なくとも選手が戦術的にやった訳では無いし、そもそもある種のギャンブルだ
引き分けとは別に裏の試合の他力条件があったわけで


5 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 22:38:43.47 ID:5+md0rFv0.net

フィジカルはともかく、狡賢さの部分は国民性だよなぁ。
まぁ、試合中に上手に休んだり、ここぞの場面で相手を出し抜くとかいうのが
本当のマリーシアだとか言うけど、
ダイブだったり、ファールもらいに行ったり、演技したりするのはなぁ。
それやって勝っても日本のサポーターは文句言うもんな。
ブラジルみたいには出来ないよね。


71 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:20:24 ID:BkHQ0wUK0.net

>>5
まったく同感
勝ってもそれでは国民が許さないよ。
高校野球で敬遠させた監督が猛批判される国だもの。
ルールからはみ出たらもちろん、ルール内でも許されない。


6 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 22:39:21.21 ID:Fc6fnNd20.net

日本人は足先のボールコントロールはまあまあなんだけど、パススピードが遅すぎるんだよ。
だからJリーグ見てても全然緊張感がない。
プレースピードは早いのに蹴るボールに速さや強さがないから欧州リーグ見た後だと何だか弛緩したような印象を受けてしまう。
この点は韓国の方が良い。彼らの方がしっかりボールが蹴れてる。
ただ韓国のリーグはプレーや試合が単調だからそういう意味でまた退屈だけどね。


62 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:11:34.62 ID:cbg8rvp00.net

>>6
日本代表にJリーガ何人いるんだよw
スタメンほぼ海外組なんだが
三流国の韓国と一緒にするなよ


7 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 22:40:49 ID:80Su5lUw0.net

ズル賢い

要らね


13 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 22:43:41.00 ID:wSn4KzZm0.net

>>7
お前みたいなヤツのプライドを守るためにずる賢さという訳し方してるんだよ


9 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 22:41:27 ID:EptAJje+0.net

いや、この前のワールドカップのポーランド戦で最高のずる賢さ見せたろ


10 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 22:41:36 ID:wSn4KzZm0.net

ずる賢さってオブラートに包んでるが要するに駆け引きが下手で状況判断が悪いなんだよな


41 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 22:55:54 ID:6bIm6nxe0.net

>>10
もしその訳が正しいならオブラートいらなくない?


43 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 22:58:04 ID:wSn4KzZm0.net

>>41
意味不明
要するに勝負に必要な要素が足りないのにアホみたいに卑怯な勝ちはいらないって言い張れば薄っぺらいプライド守れるだろ?


46 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:01:40 ID:6bIm6nxe0.net

>>43
それ普通に駆け引きとか状況判断が不足してるでいいだろ
ズル賢さは文字通りズル賢さだよ


53 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:05:23 ID:wSn4KzZm0.net

>>46
自称サッカー脳とやらに優れて戦術理解度が高い日本サッカーさんにそんな事言ったら発狂しちゃう


14 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 22:45:26 ID:wboHduXj0.net

な、
マトモそうな監督がこんなこと言うスポーツ他に何がある?


16 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 22:46:26 ID:wSn4KzZm0.net

>>14
ずる賢いと訳したらお前みたいなのもイキれるもんな


25 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 22:50:03.86 ID:9RswRnC80.net

それなりにズルいだろ
でも負ける
守り切る為のキープ力と跳ね返す高さがない


28 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 22:51:22 ID:9kTNNXNj0.net

ずる賢さゼロだから
ポーランド戦の時間稼ぎも露骨にやっちゃったよね


40 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 22:55:46 ID:fAMbTN090.net

>>28
まぁ、露骨にやったからこそ試合中にも関わらず暗黙の手打ちが成立した訳だけどもねw


30 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 22:52:33 ID:bIhT3Zsf0.net

フィジカルはジーコの頃から指摘されている点だな
もう限界なのでは


38 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 22:55:14 ID:wSn4KzZm0.net

駆け引きや状況判断が出来ないからベルギー戦みたいに延長まで可能性を捨てないとか考えられずに漫画みたいな安易な決め方しにいって負ける
ずる賢さというかそういう状況判断


45 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:00:38 ID:XlziBNOL0.net

>>38
2-2にされた時点で日本の負けはほぼ決まりだった
延長戦になっても99%負けたはず
2-0になった時点でできるだけ安全にボール回しながらチャンスがあれば得点を狙うという戦術が日本がベルギーに勝つ唯一の方法だった


49 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:03:29 ID:wSn4KzZm0.net

>>45
そういう話じゃないんだよ
あの時点で逃げ切るゲームプランは崩壊した延長ならほぼ負けただろうがその可能性を自分たちが投げ捨てる判断力の無さが弱さなんだよ


48 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:03:28 ID:BHFOlUx00.net

マカロニ雑煮


56 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:08:46 ID:XlziBNOL0.net

>>48
延長戦になっても負けた可能性極めて高いから残り時間僅かな状況で得点を狙う
可能性は低いけど得点できれば勝ち、できなければ負けという勝負に出たのは悪い判断ではないと思うぞ
まあ玉砕の美学みたいなおかしな国民性と言われればそうかもしれないが


58 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:10:20 ID:wSn4KzZm0.net

>>56
まだ同点なのにそうやって一か八かだって凝り固まるのがダメなんだと思うぞ


74 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:21:44.85 ID:XlziBNOL0.net

>>58
同点でもベルギーの方が自力が上、消耗も少ない、流れも追いついたベルギーが押せ押せだった
点数以外のことで差がありすぎなんだよ


76 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:24:07.15 ID:UYuBduAB0.net

>>74
とは言えあの時はいい夢を見させてもらったよ
乾が決めた時にベスト8行けると思ったもん
しかも優勝候補のベルギーを破ってさ


79 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:26:56.86 ID:EptAJje+0.net

>>74
pk狙いの方が確率論では上だったと思うがな


57 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:09:41 ID:XlziBNOL0.net

>>48でなく>>45へのレスね


52 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:05:20 ID:iZHjSKHA0.net

イタリアのように1-0で勝つことを望むならマリーシアは必要だけど、
日本のように得点は流れの中から、DFは組織でしぶとく耐えて、ってのを
理想としているから、そもそもの美学が違う

例えばベルギー戦だって2-0でリードした時点で、全員が自陣こもって
ブロックを作り、耐え忍んで2-1で勝ったとしても、それは評価されない
だから、これからも強豪相手に取りこぼす

相撲の横綱の品格、胸を貸し、堂々と受けて上で勝つ、これを理想としている
から、国民性としてそれはそれでいいと思う


60 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:10:54 ID:C2uMJwVZ0.net

>>52
あれはポーランド戦で引きこもり作戦を強いられた事の反動だな
あと二点取って舞い上がった
もう一点行ける!ってなった
そこで*みたいなシュートが決まってしまった
いきなり夢から覚めて自信がぐらついた
そうだよな、ベルギーこんな弱いわけ無いよな…と
動揺したまま同点にされ、持ち直したときには体力や勢いから延長戦戦い抜ける自信がなかった
なんとか後半終了までに決めたいと焦った
そんな感じの自壊でもあったろう


77 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:24:42.80 ID:iZHjSKHA0.net

>>60
もちろんそれはあるが、そもそも西野はアトランタでブラジルを破った時でさえ、
全員守備のつまらないサッカーとブラジルから酷評された

岡田も10年南アで決勝トーナメントに進出したが、協会としては今後は守備的な戦術
ではなく攻撃的に戦って決勝Tを目指すということでザックにオファーを出した

つまり、それがいいか悪いかは別として、より魅力的なサッカーで勝ち上がるってのが
今の日本のビジョンで、西野はそれを忠実にやったまでのこと
それに、もともと西野はのサッカーは攻撃的志向でもあるし、本人もブラジルの時とは違う
かたちで勝ちたかったと思う


80 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:27:48.42 ID:C2uMJwVZ0.net

>>77
なるほどね


59 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:10:41 ID:Gq8KFr6y0.net

ジーコと全く同じ事言ってるじゃん


61 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:11:12.43 ID:41Lg4by+0.net

>>59
負けた可能性が高いて?ばかかお前
そもそもベルギーに90分で勝つ可能性高いと挑んでたんかよw


72 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:20:46 ID:UYuBduAB0.net

ブラジル大会はコンディション管理が完全に失敗してたな
選手のせいなのか、スタッフのせいなのか、監督のせいなのか、協会上層部の責任なのか、関連企業のせいなのか


94 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:39:16 ID:WMZSfc/+0.net

>>72
何かのせいにしたいのなら、事前のマッチングの悪さだよ。
コロンビア、コージボ等とやるのに、親善の相手が、ニュージーランド、
コスタリカ、キプロスだぜ?  
そりゃコンディションもベストに持っていけるわけないよ。

ちなみにその反省をふまえてベスト16決めたロシアW杯直前の親善。
ウクライナ ( ポーランド対策) 、マリ (セネガル対策)
パラグアイ (コロンビア対策) とバッチリだ。
さらにはベスト16でイングランドかベルギーとやる事も考えて、スイスとかね。


81 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:29:11.69 ID:vHnnSiCv0.net

ロシアはずる賢さ以前に西野が*イニの対策なんも考えてなかったのが問題だろ。

素人でも日本が勝ってたら、*イニに投入で放り込みなんて考えるだろ。

サイド削って植田投入なり事前考えてにやっておけよ。


83 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:31:36 ID:EptAJje+0.net

>>81
まあ、*イニ相手にアドバンテージとれる選手なんて世界的にいないから、ドンピシャのボール来たら誰でも無理やけどな


89 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:34:25.33 ID:wPnuZ0W20.net

>>81
てか*イニうんぬんよりパワープレイがいつまでたっても無理だからな
弱点知ってる韓国はどの年代も日本相手の時はひたすら放り込みパワープレイしてくる


84 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:33:13 ID:6LqXRZpk0.net

ウェイトトレーニングは体が重くなって
スピード落ちるとかいう古びた固定観念持ってる奴は
アダマトラオレをどう見てるの?


91 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:37:53 ID:fAMbTN090.net

>>84
骨格が小さい日本人はバラス上直ぐに頭打ちに成り有効では無くなるんだよ


87 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:33:47 ID:XlziBNOL0.net

2006は1-0からオーストラリアのパワープレーに逆転負け
2014は1-0からコートジボワールのパワープレーに逆転負け
2018は2-0からベルギーのパワープレーに逆転負け
日本の様式美だな


96 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:44:08 ID:m42wFYYI0.net

>>87
ベルギーはパワープレーじゃなくね?


88 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:33:51 ID:md198Z9X0.net

ベルギー戦で鳥籠やるズル賢さが必要ってことだろ
ぶっちゃけ予選グループのときじゃなくここでやれよって思った


93 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:39:13 ID:41Lg4by+0.net

>>88
ポーランド戦でなんで攻めへんねん!ていうてた奴がベンチにいたらしいからなw


100 名無しさん@恐縮です :2020/05/09(土) 23:47:57.19 ID:WMZSfc/+0.net

>>88
まさにそれに尽きるね。
なんで専門家とか誰も指摘しないんだろう。みんな14秒の悪夢だとか
そっちばかりに目がいって。