二田 理央(にった りお、2003年4月10日 - )は、大分県出身のプロサッカー選手。レギオナルリーガ(英語版)・FCヴァッカー・インスブルックU-23所属。ポジションは、フォワード(FW)。 大分県出身で同県のジュニアクラブを経てサガン鳥栖U-18に入団。2020年には日本クラブユースサッカー選手権
4キロバイト (346 語) - 2022年1月21日 (金) 04:02



(出典 portal.st-img.jp)



1 Egg ★ :2022/01/21(金) 12:11:38.22

日本人選手の海外移籍が相次いだ2021年、ほぼ無名の存在ながら、ヨーロッパで面白いようにゴールをとりまくった日本人ストライカーがいる。ヴァッカー・インスブルックIIに所属する18歳、FW二田理央(にった・りお)だ

 二田が所属するのはオーストリアの名門クラブ、ヴァッカー・インスブルックのU-23チーム。オーストリアの3部に相当する地域リーグで戦うチームにすぎない。とはいえ、二田は昨夏、サガン鳥栖からの期限つき移籍で海を渡るや、11月のウインターブレイク前までに14試合出場16ゴール。試合数を超える数の得点を量産している。

 2003年生まれの二田は、いわゆる"パリ世代"。Jリーグでの実績こそ、わずか1試合出場の記録があるだけだが、彼の地で才能を開花させている二田は、東京五輪で逃したメダル獲得を目指す日本にとって、パリ五輪での秘密兵器となりうる存在だ。そんな気鋭の点とり屋に、一時帰国の機会を利用して話を聞いた――。

――高校卒業前にヴァッカーへ移籍することになった経緯を教えてください。

「昨年6月に(当時鳥栖の)GMの新里(裕之)さんから『オーストリアのチームからこういう話があるけど......』と聞いて、その場で『行きたいです!』と言いました。

 自分としては、まずは(鳥栖の)トップチームに昇格して、そこで活躍してゆくゆくは海外へ行けたら、という夢はあったのですが、正直、トップに上がれるかどうかと思っていました。なので、『こんなことがあるのか?』とビックリしましたけど、うれしかったです」

――ちょうど同じ時期に行なわれたJ1第19節(2021年6月23日)の横浜F・マリノス戦で、2種登録ながらJリーグデビューしていますよね。

「その試合が、移籍の話を聞いた数日後でした。試合が終わって鳥栖に帰って、1週間後くらいにはオーストリアへ出発しました。とりあえずは練習参加ということで、ダメなら帰ってくることになっていたのですが、そのまま残れることになりました」

スポルティーバ 1/21(金) 10:55
https://news.yahoo.co.jp/articles/f111dc293a9c5e611a61e3f0332ed99b8726d25e

写真

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
?pri=l&w=640&h=480&exp=10800





63 名無しさん@恐縮です :2022/01/21(金) 13:02:42.18

>>1
4月生まれだが
まだ高校性だからな

高校性がJFLで毎試合ゴールしてたら
結構すごい


4 名無しさん@恐縮です :2022/01/21(金) 12:14:56.51

ザルツブルクあたり行かないとステータスわからんよ


6 名無しさん@恐縮です :2022/01/21(金) 12:15:51.59

どこでスカウトの目に留まったんだろう?


8 名無しさん@恐縮です :2022/01/21(金) 12:17:04.14

>>6
監督が日本人


23 名無しさん@恐縮です :2022/01/21(金) 12:23:46.37

>>8
サンクス
元記事読んだら飼いてあった、とても良い記事だった
ポステコといい、現地で活躍する監督が日本の選手の良いとこを理解して呼んでくれると活躍しやすいから理想的だね


7 名無しさん@恐縮です :2022/01/21(金) 12:16:49.90

本人が鳥栖のトップチームでプレイしたいと言ってる通り、そんなレベルって事だろ。でも鳥栖のトップチームで出られないレベルなら、オーストリアの3部でも試合に出るのは良い経験になるから良いんだろうな


47 名無しさん@恐縮です :2022/01/21(金) 12:41:54.88

>>7
ポルトガルにいった小久保もいってたけど欧州はカテゴリー含めてめっちゃ試合に出られるから成長できるといってた
Jリーグでやるよりはるかに試合数がおおいのがいいらしい
J1のトップに出られない若手はどんどん欧州で修行したほうがいいね


13 名無しさん@恐縮です :2022/01/21(金) 12:19:04.50

得点能力だけは才能だから3部でこれだけ点獲れるなら今後期待できる


50 名無しさん@恐縮です :2022/01/21(金) 12:42:48.47

オーストリアの三部ってJFLくらいか?

それでも異常な得点数だけど まあ結局上でやってみんと解らんけどな チームや司令塔が良くて相乗効果ってのもあるかもだし


57 名無しさん@恐縮です :2022/01/21(金) 12:57:27.50

来年は2部に個人昇格だろ。
そこで通用するかどうかの壁が待っている。


65 名無しさん@恐縮です :2022/01/21(金) 13:03:24.56

クラブ名がかっこいいな


69 名無しさん@恐縮です :2022/01/21(金) 13:13:05.75

これからでしょ。いきなり秘密兵器うんぬんはかわいそうだ
カテゴリディビジョンリーグで求められるものがそれぞれ全然違う


87 名無しさん@恐縮です :2022/01/21(金) 13:51:12.62

鳥栖で燻ってるよりオーストリアにいたほうがザルツブルク→ライプツィヒチャンスとかあるからな
サガン鳥栖よりオーストリア3部のがザルツブルクのスカウトの目に留まるわけだし


93 名無しさん@恐縮です :2022/01/21(金) 13:58:40.71

>>87
18歳で鳥栖で活躍してブンデス行った鎌田いるし遠回りじゃね
二億円くらい置き土産残したし鎌田


99 名無しさん@恐縮です :2022/01/21(金) 14:05:45.61

>>93
二田本人の感触だと
トップ昇格は難しそうだったんだと
>>1に書いてある


92 名無しさん@恐縮です :2022/01/21(金) 13:58:11.11

まあ鳥栖でベンチ暖めるよりかは成長するんじゃね
この時期に試合に出れないほどもったいないことはないし


98 名無しさん@恐縮です :2022/01/21(金) 14:05:01.32

年齢も年齢だしここからだろ。
あと3年ぐらいで育てば良いよ。