サッカー日本代表サッカーにほんだいひょう、サッカーにっぽんだいひょう)は、日本サッカー協会によって編成される日本の男子サッカーのナショナルチーム。「A代表」や「フル代表」とも呼ばれる。愛称はSAMURAI BLUE(サムライブルー)。2018年7月から森保一が監督を務めている。FIFAワールドカ…
183キロバイト (19,645 語) - 2022年12月16日 (金) 10:54

1 愛の戦士 ★ :2022/12/16(金) 14:07:05.79ID:GpaovxF09
Sportiva 12/16(金) 10:30

決勝トーナメント1回戦、クロアチアに延長、PK戦の末に敗れた日本代表

森保ジャパンのカタールW杯を総括~杉山茂樹×浅田真樹(後編)前編・「ドイツ戦の成功体験」を引きずった森保ジャパンの戦いを検証。結果オーライで論理的には整合性がなかったを読む>>

杉山 W杯は一発勝負だから、スペイン戦は一か八かの選手交代がうまくいったという言い方はもちろんできるのですが、もうひとつの視点として、もう1回スペインとやったら勝てるのかということが必要だと思うんです。スペインとの実力差は縮まったのか。少しは近づいたかもしれないけど、まだまだ差は大きいでしょう。

 日本では報道も含めて「勝ったから何でもいい」という話になっているのかもしれないけど、ドイツ、スペインに勝つことがあるのもサッカーだし、コスタリカに負けることがあるのもサッカー。もう少し冷静に考えないといけないんじゃないかと思います。2点目の三笘薫の折り返しも、少なくとも僕の席からは出ているように見えた。だから「出ていた」と言うつもりはまったくないけど、半分はラッキーぐらいに思ってないといけないのではないですか。

浅田 たまたま勝つこともあるし、たまたま負けることもある。それを受け入れないと先に進めない。勝った負けたではなく、ドイツやスペインとの差が縮まったと思えるかどうかは重要ですね。とはいえ、ドイツ、スペイン相手に、W杯という舞台、つまり相手が親善試合のようにそれほど力を抜いているわけではない舞台で勝つことができたという意味で、日本は進歩したのだと思います。ただ10回やって5回勝てるのかといったら、まったくそんなことはない。「この勝利は必然」などと言ったら前には進まない。だからコスタリカに負けちゃうんだよ、という感じです。

杉山 最後のクロアチア戦は、ダラダラした延長を見ていて思うところがありました。クロアチアは歳をとった選手もいて、疲れているように見えた。そんななかで1本のパスでゴールを狙っていました。やる気があったし、計算をしていた。一方の日本は、なんでそんなサッカーをやっているのという、意図が見えない、偶然性に頼ったサッカーに終始していた。ベスト8とか、いつのまにかベスト8以上とか、言っていたわけじゃないですか。もう目の前にそれがある。それなのにクロアチアの3トップに5バックで守った。最終ラインで人が余っていた。相手は前回の準優勝国、向かっていかなければいけないのは日本のほうなのに、クリンチで逃げているように見えました。

【三笘を入れたらそれで終わり】

浅田 試合の流れでいうと、結局、今回の日本代表というのは三笘をどう使うかにかかっていた。この試合も60分過ぎに入れたわけですが、そこから日本はほとんど何もすることができなかった。そして悪く言えば3バックの付け焼刃的なところが出ました。ひたすら最終ラインで守っている三笘を見なければならなかった。

※続きはリンク先で
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/48e53512a031349f8872c17506c784a0f7100a8c&preview=auto




195 名無しさん@恐縮です :2022/12/16(金) 19:53:06.07ID:1XgkLDiw0
>>1
2014年サッカーワールドカップブラジル大会での
『俺たちのサッカーの悲劇』があったのに
まだポゼッションサッカーに夢見てるアホが居るのか

197 名無しさん@恐縮です :2022/12/16(金) 19:58:31.19ID:Oa9mxOZp0
>>195
でも今大会で改めてその「俺たちのサッカー」が必要になった、というのが正しい見方だよ
ただそれはこいつらの頭にある「俺たち“だけ”のサッカー」とは全くの別物だけど

9 名無しさん@恐縮です :2022/12/16(金) 14:17:57.94ID:LYnYibIW0
ワールドカップは勝つための場所であってやりたいことを披露する場ではありません

10 名無しさん@恐縮です :2022/12/16(金) 14:21:19.82ID:tyAlOWBP0
今回の結果は素晴らしかったし代表を称えたいと思う
でも四年後は見ても面白いサッカーを期待してる
卑屈なまでの弱者のサッカーは今回限りであって欲しい

35 名無しさん@恐縮です :2022/12/16(金) 15:04:19.35ID:IUwHKJ/+0
3バックでひたすら引きこもって
攻撃は三笘の個頼みのサッカー
4年半なんだったんだろうと呆れるわな

39 名無しさん@恐縮です :2022/12/16(金) 15:06:27.86ID:iXkEVolr0
トーナメント見てると日本はよく決勝トーナメントいけたと思う
明らかに他のチームよりも選手の質は落ちてるのに勝てたの凄い

45 名無しさん@恐縮です :2022/12/16(金) 15:18:40.03ID:+iGi4VTW0
>>39
W杯ってガチの一発勝負だから
ディテールまでサボらずに出来たチームが勝つんだよね

サッカーの失点シーンってサッカー詳しい人はすぐわかるけど、詳しく無くても巻き戻して見て見ると必ず誰かがサボってるのがわかる

わかりやすい例としてはクロアチア戦のペリシッチにやられたヘディングシュート
あれ…完全に鎌田がプレスサボってる

もっとクロス上げるヤツに鎌田は距離詰めないとダメだ
完全に鎌田はサボったか気を抜いたかどちらか

何が言いたいかと言うとこのサボるが勝敗を分ける
日本対ドイツの浅野のゴールもリュディガーはオフサイドと勝手に判断してカバーリングしてないし、サボってる
だから失点した

日本人は真面目だからW杯では勝ちやすいかな
岡田や西野や森保が監督やった場合はプレスやポジショニングサボるとほぼバレて怒られる
岡田なんか次の試合は絶対に使わない

ジーコやザックはこういうの全然無い
やれ攻撃だスルーパスだとかそっチームばかりに気が行ってる
だからザックジャパンは失点しまくりでボロ負けだっただろ?

これが答えなんだよ
フランスが強い理由もコレ
デシャンは守備のサボり一切許さない

41 名無しさん@恐縮です :2022/12/16(金) 15:08:26.22ID:I5jr9Kat0
ブラジルでの俺たちのサッカー(笑)の惨状を忘れたのか。

69 名無しさん@恐縮です :2022/12/16(金) 16:06:38.87ID:N94DsIpd0
言うほど弱者のサッカーだったとは思わないけどね
別にずっと引きこもってたわけじゃないし、攻められてる時に守るのは当たり前でしょ

71 名無しさん@恐縮です :2022/12/16(金) 16:09:26.83ID:kEudN4uV0
もう時間は戻らないからこのサッカーで結果が出てしまったのは仕方ないとして
3年半後のワールドカップもまたこのサッカーを繰り返すのか?については
まだ余力のの凝ってる人たちは議論するべき
俺はもうアホらしくて諦めた

98 名無しさん@恐縮です :2022/12/16(金) 16:46:46.59ID:W9ThzhLk0
>>71
まあ良くも悪くもタレントありきの質サッカーだから四年後今の三苫や伊東に変わる個人能力高い両翼いないとヤバいのは確か
中盤も遠藤や守田が劣化したら守備スカスカになりそうだからな

74 名無しさん@恐縮です :2022/12/16(金) 16:15:49.86ID:A/CgtKaP0
やりたいサッカーより W杯で勝つためのサッカーを選んで、
爪痕は残したと思うがなぁ

90 名無しさん@恐縮です :2022/12/16(金) 16:39:09.84ID:cYqgY6pv0
やりたいサッカーやってたらグループリーグ敗退だけどな

103 名無しさん@恐縮です :2022/12/16(金) 16:51:47.24ID:EgWIyjO40
城なんかもだけど
就任時に「こんなサッカーします」と宣言して4年愚直にやり続けて
W杯でそのサッカーで勝たないと失敗というのではあまりに難易度高くないか

121 名無しさん@恐縮です :2022/12/16(金) 17:34:49.90ID:hZSQ0lWR0
>>103
そもそも森保は就任当初からフワフワしたサッカーしてたし、中島や大迫劣化したら西野みたいなサッカーは出来ないとさっさと匙投げて堅守からの戦術伊東、三苫に切り替えて今に至る感じだもんな
内容度外視したW杯もドイツに勝ったやり方でコスタリカに負け、スペインに勝ったやり方でクロアチアには負けてるから本当に当てずっぽうな戦略だと分かる

221 たん :2022/12/16(金) 20:58:24.24ID:gPthQkqa0
>>121
ほぼ同意

142 名無しさん@恐縮です :2022/12/16(金) 18:03:09.60ID:7QQdtaNJ0
こんなの誰もが感じたこと
なんでいつも通り後半頭から選手交代しなかったのか
なぜ最後の最後まで5バックに固執したのか?
4バックにして攻める選択肢は無かったのか?
PKの順番はあれでよかったのか?
過去三度もベスト16に入りながら、ベスト8へあと一歩届かなかったのは何故なのか?
ドイツやスペインに勝って浮かれも結果はまたもベスト16止まり
この点は総括しなければならないし
安易に森保続投は危険すぎる