Jリーグを主にいろいろまとめていきます。
J1~J2、J3、海外サッカーの情報サイト
最新情報から懐かしい記事まで.....☆

2021年06月14日 08:05









ロメル・メナマ・ルカク・ボリンゴリ(Romelu Menama Lukaku Bolingoli, 1993年5月13日 - )は、ベルギー・アントウェルペン出身のサッカー選手。セリエA・インテルナツィオナーレ・ミラノ所属。ベルギー代表。ポジションはフォワード。同国歴代最多得点記録保持者。
36キロバイト (2,964 語) - 2021年6月13日 (日) 01:24



(出典 livedoor.blogimg.jp)



1 首都圏の虎 ★ :2021/06/13(日) 09:56:56.59 ID:CAP_USER9.net

<欧州選手権(ユーロ2020):ベルギー3-0ロシア>◇1次リーグB組◇12日(日本時間13日)◇サンクトペテルブルク

優勝候補の一角ベルギーが“敵地”でロシアを3-0で下した。司令塔デブルイネが不在ながらも、終始優勢に試合を進め、FIFAランク1位の貫禄を見せた。

先制点は前半10分にルカクが決めた。右後方からのメルテンスのロングパスが、対応しようとした相手DFに当たってこぼれ、これを拾って左足でゴール右隅に蹴り込んだ。同18分にもルカクがドリブルでゴール前に迫ってデンドンケルにラストパスも、シュートはバーを大きく越えた。同21分、至近距離からのT・アザールのシュートはGKにはね返された。

同25分ごろにアクシデント。ベルギーのカスターニュとロシアのクジャエフが競り合いで激突して倒れ込み、両者とも交代を強いられた。

ベルギーは代わって入ったムニエが同34分に追加点を奪う。T・アザールからの左クロスをGKがはじいたところを蹴り込んだ。

ロシアは同38分にFKにジューバが頭で合わすも、得点ならず。同43分にはジルコフが負傷交代と想定外のことが続く。後半13分にはジューバがゴール前に迫り、地元ファンが大きく沸いたが、シュートには至らなかった。

ベルギーはその後、E・アザールの“調整”を含めた選手交代を重ね、試合を進めた。同31分からは神戸DFフェルメーレンも出場した。同43分にはムニエのスルーパスに抜け出したルカクがダメ押し弾を決めた。

ベルギーはボール支配率62%、シュート9本うち枠内4本(ロシアは5本同1本)だった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8c7c709ee034b99f64f7246f90122fdba8165919

(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)














5 名無しさん@恐縮です :2021/06/13(日) 10:00:26.69 ID:6kdjNmPJ0.net

チームメイトのエリクセンを勇気づけるルカク

(出典 pbs.twimg.com)


(出典 pbs.twimg.com)



12 名無しさん@恐縮です :2021/06/13(日) 10:05:27.62 ID:5DzIWoe60.net

ルカクきたあああああああああああ
https://twitter.com/EURO2020/status/1403853272457351169
(deleted an unsolicited ad)


13 名無しさん@恐縮です :2021/06/13(日) 10:11:54.53 ID:hSL6NgC00.net

さすがルカク師匠


29 名無しさん@恐縮です :2021/06/13(日) 11:23:47.48 ID:Li1/eQs60.net

心優しきゴリラを具体化したような男だよな


31 名無しさん@恐縮です :2021/06/13(日) 11:38:30.50 ID:OV3JoYZ50.net

また四角いルカクがまぁ~るく収めちゃったか


45 名無しさん@恐縮です :2021/06/13(日) 13:27:16.12 ID:iI0Vs7Im0.net

巨人なのに足が速い、ボールタッチ上手
日本代表に欲しい


62 名無しさん@恐縮です :2021/06/13(日) 15:25:28.48 ID:vA6GJPQp0.net

ルカクはスキンのがかっこいいね、精悍な感じ。


70 名無しさん@恐縮です :2021/06/13(日) 16:33:53.95 ID:f07qkbah0.net

ルカクかっこよすぎる













こちらもおすすめ!

にほんブログ村 サッカーブログへ

この記事へのコメント

コメントを残す
「※、米、>>」でコメント欄へのポップアップ付き安価が飛ばせます。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ページトップへ戻る